FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタホーム_ユニット据付_据付完了後

2008年02月14日 22:51

トヨタホーム、シンセ・カーダで作る我が家のユニットは
無事据付(建方:タテカタ)を完了し、必要な雨仕舞などの
工事が続いていました。
据付工事_屋根 据付工事_リビング
左:2階屋根部分の様子
右:2階バルコニーからリビングを見たようす まだ資材が山積み
本当はまだ工事中の屋内外ですので施主も立ち入り禁止の
はずですが(きっと)、カントクの許可も得ず、嬉々とする
新人くんに誘われ、ズカズカ現場に侵入取材。
据付工事_階段 据付工事_垂れ壁
左:まだつながっていない階段を2階から撮影
右:ユニットの柱を抜いた箇所の補強垂れ壁
  記念の落書きがしてあります
  「祝!新人くん(営業マンの名)第1棟!!」とカントクも記入

私たち(特に施主の私)、立場をわきまえず、
階段のつながっていない2階へ強引に上がり、
屋根見たさに2階バルコニーをよじ登り、
バルコニーの壁上にスリッパで立って
屋根上の写真撮影。
後で新人くんはカントクより叱られたようです。

2階南側のキャンチバルコニーでは職人のKさんが
しゃがみこんで何やら刷毛で塗り塗り。
お仕事中でしたが話好き(?)というくらい快く
作業内容を説明してくださいました。
それによると、防水シートの継ぎ目というか
重ねてあるところに接着剤の役目をするものを
塗っているとのこと。
シンナーの10倍くらい強烈なもので
素手で作業すると痛くてたまらず、午後には皮膚もやられて
指がダメになってしまうほどなんだよ、ということでした。
しかもそれを3度ほど塗り重ねることでシートも程よく
溶けてきれいにつながるそうです。

2階の垂れ壁の記念の落書きですが、
カントクはあろうことか、今日の日付を
「20008.2.14」と書いてしまい、
新人くんに「やばいよなー」と
真剣に半泣きだったそうです。
私たちが見たときにはガムテープで隠してありました。
しかし、新人くんはバッチリカメラに収め、
私たちにデータでくれたのでした。

現場には営業所の石ちゃんと
インテリアコーディネーターの美人さんも来ていただけました。
ありがたいなあ、と思いつつも
営業所は大丈夫なんだろうか、
と要らぬ心配もしてしまう施主でした。
その後二人は次の上棟現場へ向かいました。

今日は現場で久々に図面を広げて照明の
確認がありました。
玄関に取り付ける照明用のレールの費用が
契約した中に入っていなかったとのこと。
仕方がないので、
じゃあ、費用払うから取り付けてください。と
なりました。
また、アトリエの照明については、
東西方向で予定していたところを
南北方向に変更。

工事車両のために借りていた駐車場の
代金もいただきました。
基礎コンクリの試験体の計測値の紙もいただきました。
材齢7日で平均17.1N/mm2と書いてあります。
トヨタホームさんでは材齢7日でこの数値は問題ない
とカントクが説明してくださいました。
また、14日か、それ以降の材齢での計測も
行うそうです。
トヨタホームのパンフには21
N/mm2と書いてあり、
カントクは「この時期は、、、」と丁寧にお話して
くださったのですが私たちには理解できなかったので、
また聞いてみることにします。

いや、今日は楽しかった。でも、疲れたなぁ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toyotahome.blog28.fc2.com/tb.php/55-ca17a5ce
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。