FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉シーズン到来 らくらくお掃除 家具の工夫

2011年02月05日 13:50

悩ましい季節となりました。今日は掃除のしやすい家づくりについて。
同僚に「スキマをつくったり、キャスターをつけて、どこでも掃除機をかけられるんですよ」と話したところ「えー!?マジで」と驚かれたことがありました。自分では

 めんどくさがり
    ↓
 掃除がめんどう
    ↓
 楽して掃除したい

とありがちな発想から、やったことですが、興味を持たれたので記事にしました。
スキマ_ベッド下 スキマ_デスク
左は寝室ベッド下。右は自作のデスク。
寝室は家中で1,2を争うホコリの産地です。
脚の高さがあるベッドを使用し、ベッド下のスミまで掃除機が入ります。
花粉症デビューして 7年ほど経ちますが、掃除しやすくすることで掃除の回数が増し、くしゃみも減りました。

スキマ_MALM スキマ_洗面
左は寝室、整理ダンス(IKEA:MALM3段)。右は洗面。
ウォークイン・クローゼットに収まらない整理ダンスを寝室に置いています。
ミに寄せきるとかえって掃除がしづらいため、あえて掃除機の幅をとっています
洗濯機のある洗面室は寝室とならぶホコリのメッカ。
やはり足元をすっきりさせ、掃除をしやすくしています。

キャスター_カラーボックス
よくあるカラーボックスにキャスターをつけています。
カラーボックスは強度が弱く、中身が入ると動かしづらいと感じませんか?
そこで、支え・ネジ受けの当て木をして、キャスターを取り付けました。
キャスターはホームセンターで250¥/1ケくらいで購入できます。
するととっても簡単にカラーボックスが移動でき、掃除がラクラクです。

我が家ではほぼすべてのものがスキマがあるあるいはキャスター付となっています。
できなかったものは、、、
①洗濯機   動かしてもホースの長さが届かず、裏に入れないため
②IKEA BILLY(書棚) 壁にピタ付けしてガマン
の2つのみ。自分でも驚きです。よくがんばりました。

ケーブル_ごちゃごちゃ
ところで、ありがちな落とし穴。
それは、寝室ベッドサイドのコード類。
スタンドライトにアラームクロック、携帯電話の充電器に、加湿器、オイルヒーター、、、
掃除の時にジャマです。その上、帯電するのでホコリもたまりやすいです。
どうにかできないものか、掃除の度に気になります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toyotahome.blog28.fc2.com/tb.php/140-f1fcdc0d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。