スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味DIYでデスク周りを効率的に

2010年02月28日 12:42

暖かくなると「へっきぃしゅーーっん!、ぅあ、、、」と花粉センサーが教えてくれます。と同時にDIY心もウズウズしてまいります。今週末は仕事が立て込んでいて、、、そんな今こそ、机周りをきれいに整え一気に仕事を片付けよう、という今回の記事です。
20100228_1
そこでできあがったのが、この配置。以前の様子を写真に収めて置けばよかったのですが、残念ながらありません。簡単に説明すると、以前は壁を向いていました、この机、そしてPCも。すると壁面のボックスが机上に張り出して、机上のスペースを食っていました。また、配線関係が壁際電源位置も足元だったため、機器の移動が多い私には結構めんどくさいことになっていました。(ちなみに、めんどくさいが大の苦手です)
また、子供用学習机って優れてるな、と思う点として、やはり収納力といいますか、機能性が高いですよね。同様に、職場の机なんかも仕切りがあったり、前の人の本が並んでいて、そこに物を立てかけられたり、意外とうまくできてますよね。そんな環境を家にも作ろうと思ったのが今回のDIYです。
20100228_2
ームセンターでシナベニヤを2つ購入し、机のコーナーに設置。今回は左側に座るので、左の壁面を少し短めにしました。そうすることで左腕の作業スペースが邪魔されないと思ったからです。
壁面ができ、かつベニヤであることで、画鋲やビスが打て、さらにクリップライトもパパッとつきます。かなりいい感じです。
子供机に必ずある、ああ便利!な鞄フックも付けて、床に直置きから大進歩。
20100228_3
机周りにはデスクトップPC、プリンタ、Macノート、PCノート、WEBノート、外付けHD、ヘッドホンにアンプ、スピーカーなどのケーブルがあります(多すぎですねぇ)。
・これまでごちゃごちゃだったパソコンは基本1つとし、他は使うときのみ電源を入れることに。
・電源の位置も机の一番奥にして、抜き差しの際に姿勢を変えなくてもいいように変更。背面のケーブルも、机を動かすことなく広々スペースで代えられます。めんどくさいことはなるべく気楽にやりたいものです。
20100228_4
鞄フック同様、地味アイテムとしてヘッドホン掛けです。ヘッドホンは普段使いませんが、形がかたちな上に、ぼちぼちいいものなので、保管にも困ります。そこで大型のフック(というか補強材か?)を見つけてきてビス止めしました。我ながら、なかなかいいんじゃない、とニンマリです。

以上春近し、DIYの巻でした。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://toyotahome.blog28.fc2.com/tb.php/134-a6180016
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。